資源ごみ分類から始めよう・エコ運動

CONTENTS
資源ごみ分類から始めよう・エコ運動

分別作業はエコなんです

会社で分別を始めてから半年は過ぎます。それでも今だに分別の仕方がわからないですね。なれないことだらけです。昔は空き缶と瓶とペットボトルの専用箱がありましたがそれはなくなりました。変わりに工場の入り口まで持ち運ばないといけないので自動販売機で購入して休憩室まで持ち込んでも飲み干したらまた少し歩かないといけません。これがしんどいですね。あとは梱包場で出来た手袋とバンドとその他ゴミがあります。袋とバンドはまとめて外の専用の袋に入れるだけですね。満タンになったらリフトのつめで持ち上げて外に運ぶと業者が取りに来てもらえます。行き先は島根県までいって再利用されると思います。一般ゴミは小野市の業者が取りにきますので安心できます。産業廃棄物はバンドなどの黒いのがたくさんあります。昔はまとめて捨てていたことがありましたがその時のほうが便利でした。違うのが入っていたらすべて崩してから入れなおさないといけなくなるのでしんどい作業です。でも審査に通ったからといってまた元に戻ると思いますね。しかしどのように再利用されているのかははっきりとわからないのですがそれがわかれば感動できると思うことがあると思うのです。

今の時代エコのためにどこの会社でも分別に協力していているのではないでしょうか。あと全国に袋の色が透明な物じゃないと捨てることが許されないですしさらに燃えないゴミでもなぜか違う物がたくさんあるのが不思議なぐらいかと思うのです。

Copyright 2017 資源ごみ分類から始めよう・エコ運動 All Rights Reserved.